southernkashiwa
柏南部
eatingaround
食べ飲み

柏で良い酔い♪ ちょっと1杯、もう1軒!(1)

こんにちは
柏市光ヶ丘に住んでいる小野と申します。

2020年3月まで「音楽の街かしわ」に関するコラムを担当しておりました。

お時間あれば是非こちらもご覧ください。

さて、今月から私のライフワーク?でもある柏の素敵な酒場を紹介していきます。

その名も(ドドン!!)

「柏で良い酔い♪ちょっと1杯、もう1軒!」どうぞ宜しくお願いします!

第1回は私の最寄り駅でもある南柏駅付近から。
Wikipediaによると、乗車人員は、32,930人/日(降車客含まず)で1953年(昭和28年)開業とのこと。

さっそく、東口のお店へ向かいましょう!

〈ナビゲーター〉
小野ちゃん

からスタート
Morning Start
からスタート
Afternoon Start
夕方からスタート
Evening Start
からスタート
Night Start
からスタート
Night Start

南柏駅

Start
1
16:02

南柏駅から徒歩2分の「つるちゃん」

記念すべき1軒目は南柏駅から徒歩2分の「つるちゃん」です!

店名 つるちゃん
滞在時間:16:02-17:15
・1983年に南柏にオープン。
・2002年に現在の場所に移転し現在、38年目。

マスターが「つるつる」だから「つるちゃん」とのこと(笑)。マスターは現在72才で、娘の美也子ちゃんと2人で切り盛りしています。


“お客さんみんなのアイドル”
美也子ちゃんは顔出しNGなので自画像です(笑)
カウンター8席、テーブル5席×2。
 店内はいつも常連さんでいっぱいです。
生ビール(560円)を注文しつつ、黒板メニューをチェック。
炙りしめさば(580円)を選びました。

定番メニューはこちら。

鷄皮酢(300円)を選択。

お酒は生ビールから酎ハイ(370円)に。

締めは一番人気のナポリタン(690円) 
酎ハイをもう1杯おかわりして完食。
ごちそうさまでした☆

生ビール 560円
黒板から炙りしめさば 580円
定番から鷄皮酢 300円
一番人気のナポリタン 690円
チューハイ 370円×2
※価格は税込みです。

南柏居酒屋つるちゃん
Instagram・@hagetsuruchan

【住所】柏市南柏中央5−3 ヴェッセル南柏1階
【電話】 04-7175-4100

2
17:20

気を良くして西口へ。2軒目は「鮒忠」

掘りごたつ席やカウンター席があり40人ぐらいの宴会が可能。2階も使えば100人までOKとか。
店主は73歳とのことですが、とても元気に接客されていました。

店名 鮒忠
滞在時間 17:20-18:20
・1981年に開業し40周年を迎えた南柏の老舗店。

とにかく料理が豊富で、すべての料理を食べきるには何度も通う必要がありそうです(汗)。
酎ハイ(350円)と生ニシン焼(580円)を注文。ニシンは3~5月に産卵のため北海道西岸に近づくため「春告魚(はるつげうお)」と呼ばれたりもします。そして内臓はオスなら「白子」メスなら「数の子」です。今回は……白子でした♪
 リコピン(トマト酢)サワー:(450円)を頼んだところ、フロアのお姉さん達(かわいい)が 
「作るのが楽しいお酒なんですよー」 と言うので
厨房に潜入し作り方を見学させてもらいました!

本邦初公開
:鮒忠リコピンサワーの作り方:

(1) リコピン(トマト酢)を勢いよく投入!(スプラッタ感が……)

(2)氷とリコピンを混ぜ合わせます。

(3)最後にサワーを注入し…

(4)出来上がり!!
身体に良さそうで飲みやすいです!
お姉さんたち(かわいい)の
おススメは山賊焼(750円)
ものすごいボリュームですがめちゃめちゃ旨いです。
 満腹になり鮒忠を後にしました☆

酎ハイ(350円)
リコピンサワー(450円)
生ニシン焼(580円)
山賊焼(750円)
※価格は税込みです。

 

鮒忠 南柏店
https://a911800.gorp.jp/

【住所】柏市南柏1丁目4−17
【電話】04-7145-7578

3
18:30

今日の締めのお店は「月光」

お腹もいっぱいになり、再び東口に戻ります。

カウンター8席、テーブル4人×1
女性1人でも気軽にラム(その数なんと100種類!!)やカクテルなどが楽しめるお店。

店名 月光
滞在時間 18:30〜19:20
・今年の7月で10周年を迎えます。

「ラムコンシェルジュ」の資格をもったママとの会話が楽しい癒しの空間です。
「コンシェルジュ」とは水先案内人の意味。
「ラムは3万種以上あるのに全部なんてわからん笑」とはママの言葉。
飲み方や好みに合わせたドリンクを紹介してくれます。
まずはいつもいただく「アプルトン」をストレートで注文。
初めて来たときに「アプルトン」に出会いラムが好きになりました。
「アプルトン」はジャマイカのラムで正しくは「アプルトン エステート レアブレンド12年」。ラムには「甘口、辛口」「ボディの重さ、軽さ」などの要素があり、月光にあるラムの中ではちょうど中間にあたるラム。ストレートで良し、割っても良し、カクテルでも良し、の万能タイプ。
「お通し」(500円)として出てくるおつまみも美味しい。

キノコのマリネ:
コロナ禍なので抵抗力を増やすメニューを提供しているとのこと。

お隣の方は違うおつまみだったので写真を撮らせていただきました。こちらも美味しそう!
2杯目はブリティッシュ ネイビーラムの「パッサーズ」。
世界のラムベスト10にも入ったこのラムは、1655年以降(なんと350年以上!)もイギリス海軍ロイヤルネイビーのラムとして愛されてきました。
今なお変わらぬ美味しさで、とても丁寧に作られており、バーボンが好きな方のラム入門編としてもオススメとのこと。
ママに解説いただきながら、少しずつラムを理解していくのが楽しいのです。
「ラムの楽しさを知ってもらいたい」「店内で流れるカリブの音楽を聞きながらハッピーになって欲しい」と、ママは言います。
ラムは人を元気にする力があり、二日酔いしづらいと言われています。ママとの会話と店内に流れる曲や雰囲気で、パワーをもらいました!

チャージ:一品付き(500円)
ラム酒を2杯いただき2,530円でした。

Bar月光 - Home | Facebook

【住所】柏市今谷上町65−7ラポルト店舗 1F
【電話】080-1366-6828

南柏は柏駅ほどにぎやかではありませんが、今回ご紹介したお店のように10年以上営業されているお店も多く活気がありました。
また、コロナ禍でも創意工夫を凝らしながら営業していて、お客側がお店を応援したくなる。
そんな気持ちになりました。

 今回が第1回でしたが、今後も柏市内でお酒が飲めるお店を紹介していきます。
「うちの街に来て!」というお誘いも大歓迎です。

ぜひご連絡ください。メールアドレスinfo@kamon.center「小野ちゃんに来てほしい係」まで
それでは、またお会いしましょう!

4

5

南柏駅

Goal !

この記事を書いた人

KashiwaSpecial Sounds:代表 / 音楽の街かしわ実行委員会:事務局長

小野ちゃん
プロフィール

光ヶ丘在住。音楽と酒をこよなく愛する48歳。

The Beatlesでギター、ベース、ピアノ、ドラムの楽器奏法を学び演奏するかたわら、柏駅周辺でこれまで数多くの音楽イベントを企画/運営する。

「旨い酒を飲むために生きている」と公言しており音楽イベントを行う理由は「打ち上げ」がしたいから。ビールは最初の1杯だけと決めており、その後は焼酎のお湯割りがメイン。肉より魚派。

同行人