kamonについて

About kamon

kamonについて

About kamon

Concept

コンセプト
かしわインフォメーションセンターは誰もが気軽に立ち寄れる、まちの情報ステーション。

柏市及び周辺の観光情報のほか、イベントや旬の話題、暮らしに便利&まち歩きが楽しくなるとっておきの情報を提供するほか、お客様のご希望にお応えしたオリジナルMAPも制作、配布。独自の視点で〈柏ならでは!〉の話題を発掘し、柏市の新たな魅力創出に向けた情報発信を行っています。

また、単なる観光案内にとどまらず、人と人、人と情報をつなぎ、新たな出会いや発見、ご縁むずびのタッチポイント=〈柏カンケイ案内所〉として、皆さまのお役に立ちたいと考えています。

目指すのは、わがまち柏への誇りと愛着を醸成する“シビックプライド・センター”。

柏市の更なる魅力発信に向け、事業に取り組んでまいります!

愛称『kamon』に込めた思い

かしわインフォメーションセンターの新たな愛称『kamon(かもん)』は、
英語の「Come on」と「柏の門」の語感をかけて名づけられました。

・Come on=「みんなおいでよ!」「さあ行こう!」と柏のまちへ誘い、歓迎する気持ち・柏の門=当センターが柏への入口となり、柏に住む人や柏を訪れた人がここで柏の情報を受け取り、扉を開いて、柏のあちらこちらへと足を伸ばしていく。

そのようなイメージを重ねながら、皆さんに愛される地域情報ステーションとして事業を重ねてまいります。

How To Use

kamonのつかい方
1

案内カウンター

柏のまち情報なら、なんでもおまかせ!観たい、行きたい、食べたい、買いたい、遊びたい等、あなたの知りたい情報をご提供。英語他、外国語でのお問い合わせにもお応えしています。

パンフレット

2
柏市及び近隣の観光・イベント情報のほか、柏駅周辺の飲食店・買い物情報、市民団体の取り組み、行政情報等、各種パンフレットをとりそろえています。柏のまち歩きが楽しくなるオリジナルMAPも配布中です。

展示スペース

3
折々に、旬な話題を集め、小さな企画展を開催しています。柏市在住歴の長い方も、「これは知らなかった!」と思わずうなるdeepな展示も…。行政、市民、民間企業など柏を愛する皆さまとのコラボで、様々な表情を見せる柏を発信しています。

外国語対応

4
訪日観光客や在住外国人など、日本語を母国語としない外国人の皆さまには、英語他の言語でお問い合わせに対応しています。
つながるライブラリー

シェアする本棚

5
〈私のお気に入り本〉をまだ見ぬ誰かさんに〈シェアする〉ことができる、ちょっとユニークな本の物々交換所。誰かにシェアしたい本を2冊寄贈し、特製帯びオススメコメントを記入すると、シェア本1冊と交換できる「特製しおり」を1枚進呈いたします。選んだ本は持ち帰ることができ、読後さらに他のシェア本と交換することも可能。1枚の特製しおりで、無限に本が借りられる!本好きにはたまらない、スペシャルな本棚です。

であえる絵本箱

6
市民の皆さんが選んだお気に入りの絵本を閲覧できるコーナーです。

※館内限定。貸し出しはしていません。おすすめ理由が書かれたパンフレットやパネルを参考に、あなたも手にとってみてはいかが?美しい絵と心に響く言葉たちが、あなたの心をそっと癒してくれますよ。

STAFF

センター長
やっちん
ハラデテル・いなば
マメマ~マ・おくの
ホンマです
gamiちゃん
シドニー先輩
やよP
りつか
たかのさん
ダンディーさん